妖貴姫の趣味とリネ2日記 6鯖 ゴス リンド鯖

おっさんの趣味やリネ2や色々と

手術の準備に

胆嚢炎の手術前の検査が、意外に多い・・・


胃カメラに、大腸カメラに心電図・・・諸々w


これを来年の2月までにやるんですが・・まぁ予約が大変w


今日は、心電図、となにかの検査で10時から~1時30分まで病院にいました。


さぁ~気合入れてガンバロ

闘病

病気とは突然やってくるように思われるが、多くは必ず前兆はあります。


それを見逃してしまうかどうかのなのですが、見逃しても仕方ないものも多くあります。


ヤテはいま、リネはプチ休止してます。
それは店の事や父の病気の事や色々ありますが、書けるものは書きます。


さて今回は70歳以上に多いというか、統計では70%超えると言われてうせん妄についてお話しします。


簡単に言えば、環境がかわり、ストレスが多いときや、術後に多く見られるもので、一過性の認知症みたいなものです。


一過性ですから直りますが、だいたい3日~10日かかります。


陰謀説や、病院で殺されるという妄想や・・・色々あるみたいですが、


まず、携帯を所持していたら、取り上げましょうw


携帯を持っていると、あちこち電話して収集が付かなくなります。
警察に「殺される」とか、電話します。
会話では否定的な事は言わないほうがいいと書いてありました。


黙って生暖かく見守りましょう。


段々まともになりますが、怪しいときはきちんと眼をみましょう。


何でこう書いたかと申しますと。


父がこの前、手術後にせん妄になりました。


最初観た時は自身の人生の終わりを感じた瞬間w
「ああもう・・一生独りで面倒見よう・・」そう思い、色々覚悟し頭がグルグルまわりw


医師にもせん妄についての説明はなく、せん妄という言葉さえ私はしりませんでした。


友人からのメールでもしかしたらこれじゃない?て感じで来たのでそこで初めて知りました。


親の面倒は必ず着いて来ます。


避けては通れない道でしょう。
老人が車いすを押す、老老介護的な事もよく眼にします。


仕方ないとは言え悲しいものを感じえません・・・・
何かの参考にでもあればと思い、日記に書いておきます。
今後は復帰するまではリアルの事を中心に書いて行きたいと思います


でわ・・・